勝沼ワイナリーズクラブ
設立35周年記念 ワイン会開催のご案内

       (バックヴィンテージワインも多数出されます)     

開催日時: 2023年2月16日(木)午後13時半〜15時
定員:12名(追加募集、先着順、事前申込み制)
   会場:東京日本橋 ヴィノシティマキシム

お陰様でご好評をいただき、追加募集となります。
   
 設立35周年を迎えた勝沼ワイナリーズクラブ
過去の歩みについてはこちらをご覧ください。

------会長挨拶-----
拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素より、勝沼ワイナリーズクラブの活動に多大なる応援を頂き厚く御礼申し上げます。

我々勝沼ワイナリーズクラブは日本のワインがまだ皆さんから認知されていない時代から産地「勝沼」に誇りを持ち、甲州ぶどうや産地を守りながらワイン屋にできるまちづくりをして行こうと1987年に設立されました。

新酒まつり、ワインパーティー春・萌芽、厳選甲州の会などいろいろなイヴェントを行いながら、勝沼の魅力をアピールしてまいりました。

以来今年度で35周年を迎えました。多少なりとも日本ワインの発展のために寄与して来たかなあと思っております。 近年、日本全国でワイナリーが増え、国内の産地間競争も激化してきています。

そこで、改めて伝統産地である山梨・勝沼の魅力を伝えたく、来る2月16日(木)に、勝沼ワイナリーズクラブ主催の一般愛好家向けワイン会を下記のとおり日本橋ヴィノシティマキシムに於いて開催いたします。

当ワイン会では、勝沼産ブドウを使った甲州を中心に、県産のワインを用意し、山梨ワインの多様性と可能性をワイン愛好家の皆さんに楽しんでいただこうということを目的としています。ご多忙中誠に恐れ入りますが、ご参加下さいます様お願い申し上げます

勝沼ワイナリーズクラブ 会長 内田多加夫




写真はイメージです
日時:  2023年2月16日(木)午後13時半〜15時
*前回募集時と開催時間が異なっています。
また、会場では、メディア関係者による取材も同時に行われていますのでお含みおきください。
 会場: 東京日本橋 ヴィノシティマキシム
(中央区日本橋室町2-3−1 コレド室町2-1F)
地下鉄 三越前駅 徒歩3分、JR総武線 新日本橋駅 徒歩3分、
地下鉄 日本橋駅 徒歩7分
Tel: 050-5385-3759
 募集人数: 定員12名 追加募集
(事前申し込み制、先着順、定員に達し次第締切)
*ワインのみの提供となります
 会費: 3,500円税込、現金、当日会場でお支払いください)
参加ワイナリー: 錦城葡萄酒(高埜よしみ)
くらむぼんワイン(野沢たかひこ)
白百合醸造(内田多加夫)
蒼龍葡萄酒(中込茂)
原茂ワイン(山崎紘央)
丸藤葡萄酒工業(大村春夫)
シャトー・メルシャン(田村隆幸)
 出品ワイン: 各社5アイテム 合計35種類
甲州(勝沼産)/ 甲州(山梨県産)
山梨県産のボルドー品種主体
シャルドネ
マスカット・ベーリーAなど
(バックビンテージを出品するワイナリーも多くございます)
 お申込み先: 企画委員長:錦城葡萄酒㈱ 高埜よしみ 
email: info@kinjyo-wine.com           
Fax: 0553-44-1564

お申込みの際は、
1.お名前
2.ご住所
3.ご連絡先(電話番号、email)
を記載の上、2023年2月10日までに高埜までお送りください。
お申込み確認の返信をお送りします
email件名には、”35周年ワイン会追加募集参加希望”、とご記載ください

こちらの参加申込書.pdfもご利用いただけます。
お問合わせ先:  錦城葡萄酒㈱ 高埜よしみ Tel: 0553-44-1567
 

 
 最新情報に戻る